スカルプシャンプーとは、主に頭皮の洗浄を目的として作られたシャンプーのことを指しています。
一般的なシャンプーは髪の毛を美しく見せるために作られた製品が多く、洗浄力が強すぎて、頭皮に悪影響を与える場合があります。


スカルプシャンプーでも髪の毛を美しく見せることができますが、主に頭皮を正常な状態に保つことを目的とした成分が配合されています。



薄毛や脱毛で悩んでいる人は、皮脂の過剰な分泌や乾燥など、頭皮に問題を抱えているケースが多く、症状を改善するためには頭皮の状態に対応したシャンプーを使用することが大切です。

髪の毛を成長させるためには、頭皮に適切な量の皮脂が必要で、皮脂が少なすぎると頭皮の肌荒れや乾燥を引き起こし、脱毛の原因となる場合もあります。



特に高級アルコール系や石けん系のシャンプーは洗浄力が強く、皮脂を取り過ぎる傾向がみられます。スカルプシャンプーはアミノ酸系で、皮脂を取り過ぎないように作られている製品が多く、頭皮の発毛を促進する効果が期待できます。



アミノ酸系のシャンプーは頭皮への刺激が少なく、傷んだ髪の毛や頭皮を修復する効果もあります。スカルプシャンプーの効果を高めるためには、シャンプーの方法を改善することも大切です。シャンプーを使用する前に、ぬるめのお湯で髪や頭皮の汚れを十分に落としておきます。

スカルプシャンプーを使用するときは、頭皮全体をやさしくマッサージしたり、シャンプー後のすすぎを十分に行って、頭皮の血行を促進することも重要です。



Copyright (C) スカルプシャンプーの特徴と使い方 All Rights Reserved.